JA津安芸

つあげ日記

2021.9.13

9.12 新米まつり

9月12日(日)に新米まつりを開催しました(^O^)/
コロナウイルス感染拡大防止のため、お客様に安心してご来場いただけるよう「ドライブスルー方式」でお米の積み込みや精算、抽選会を行いました。

管内で作られたお米を一人でも多くの人に味わっていただくことを目的に、新米(玄米)の予約購入者をはじめ、当日購入者の方々も多数ご来場いただきました(´ω`*)

大抽選会では、新聞を織り込んだチラシを持参すれば来場人数分と合わせて新米のご購入数に応じて抽選に挑戦でき、たくさんの方が景品を喜んで持ち帰っていただきました(*´▽`*)‼

みなさまのご協力のもと、無事に終了することができました。
雨にもかかわらず多数ご来場いただき誠にありがとうございました(´▽`)♪
今後とも当JAをよろしくお願いいたします(^^)/~~~

2021.9.7

【㈱ジェイエイ津安芸】キャベツの定植作業開始!

9月1日、JA津安芸の子会社ジェイエイ津安芸の農業部は、JAみえなかの子会社JAアグリサポートだいちと法人間連携を行い、麦跡圃場27aにキャベツの定植作業を行いました。
また、農福連携として、津市の就労継続支援事業所の利用者も作業の補助を行いました。

作業の説明を受けた利用者は、欠株の補植や植え付け姿勢の手直し作業の手順を再確認しながら熱心に作業しました(^^)/

大きく育つのが楽しみと話していました(*´ω`*)

2021.9.3

【女性部】お菓子教室

8月25日、女性部は第3回お菓子教室を午前・午後に分けて開催し、部員22名が参加しました。
今回は「カステラ」と「水まんじゅう」に挑戦!!
まずは「水まんじゅう」から作っていきます(^O^)/

最初にあんを12等分して丸めておきます。材料をよく混ぜ合わせ、水を少しずつ入れながらしっかりとかき混ぜて溶かします!
(水を一気に入れ過ぎると玉が出来てしまいますのでご注意…⚡)
火にかけながらよく混ぜていき、沸騰したら中火で5分程練ります!
練っていくと…白くなってきました~(´ω`*)
生地が冷めないうちに、スプーンで型の半分まで入れあんを載せ、残りの生地をすべて入れてラップをして冷蔵庫で冷やします!

その間に~カステラ作りへ(^^)/
材料を泡立てていきます!

この泡立てによって出来上がりのふっくら度が違ってきます(; ・`д・´)!!
あとは、型(新聞紙7枚で正四角形)に流し込み焼いていきます!

中を確認しながら、こげ過ぎないように温度調整を慎重に行っていきます(^ω^)

ふっくらとしたカステラと水まんじゅうの出来上がり(^^♪

2021.8.31

【㈱ジェイエイ津安芸】待ちに待った稲刈り

8月25日、㈱ジェイエイ津安芸は三重23号に続きコシヒカリの稲刈りを行いました。
今年の8月は、ずっと雨で刈り取りできず、やっと晴れてくれて…
ついに稲刈りが稼働🚜=3

まだ、地面がドロドロのところもありましたが、無事に刈り取りを一部終えました。

各ライスセンターやカントリーエレベーターもこれから混雑するかもしれませんね(; ・`д・´)💦
これから刈り取りの方もみえるかと思いますが、熱中症に気をつけて怪我なく無事に終えてください(´ω`*)☆彡

2021.8.27

【女性部】親子でうどん教室

8月20日、女性部のフレッシュミズ層を対象に夏休みイベント「ちゃぐりんフェスタ(フレミズ親子②うどん教室)」を開催し、親子5組13名が参加しました。

外部講師㈱堀製麺の堀哲次氏を招いて、あやひかり(三重県産の小麦粉)を使ったうどん作りに挑戦しました。

親子で一生懸命!こねこね~

生地を袋に入れ、回りながら足で踏みつけていきます!
生地が柔らかくなったら次は…

生地を薄く延ばしていくよ~よいしょ!よいしょ!
頑張って大きく伸ばしました(; ・`д・´)

生地ができあがれば、好みの太さに切っていきます。
人それぞれ、太さが違って手作りでないと味わえないうどんとなりました。

うどん作りを楽しんだ後は、女性部役員が講師となって、『ちゃぐりん』に掲載されている工作「クッキングシートで作るローリングペーパー」にも挑戦。

子どもたちは、柄を描いて工作を楽しみました。
また「まめばたけにいったよ!」と「おにぎりコロコロ助けてー!ベジタブルパワーズの巻」の紙芝居も行い、食べ物の大切さを学びました。

2021.8.20

「第34回三重県いちご共進会」受賞に係る市長表敬訪問

8月16日、三重県園芸振興協会の「第34回三重県いちご共進会」で、当JA管内のイチゴ生産農家の平松香歩里さんが「三重県知事賞」を受賞し、夫の孝之さんと一緒に津市長へ報告を行いました。

共進会は、イチゴの栽培技術の向上と消費拡大につなげることを目的に毎年開催され、昨年12月の「第34回三重県いちご共進会」では県内から104点の出店がありました。

受賞おめでとうございます(*´▽`*)✨

ぜひ、美味しいイチゴを一度味わってみてください♪

2021.8.18

【女性部】親子で夏の思い出づくり

8月4日、女性部のフレッシュミズ層を対象としたパン教室を本店で開催し、夏休みイベントとして親子6組が参加しました。
夏休みイベント第1弾「フレミズ親子①パン教室」として部員の要望で外部講師covopainの三矢しんこ氏を招いて「はちみつとクリームチーズのパン」「ウインナーパン」「バーガーサンド」の3種類のパンに挑戦。

子どもたちは真剣な表情で一生懸命パン生地をこねていました。

こねる作業楽しい~(*´▽`*)☆彡
いっぱいこねて美味しく出来上がったパンをお父さんに自慢するんだ(^^♪

参加した部員は「子どもたちと一緒にパン作りができてよかった。一緒に作ったパンは一味違う」と笑顔で話しました。

今回のメンバーで第2弾ちゃぐりんフェスタ「フレミズ親子②うどん教室」を開催します。
一般のフレッシュミズ層の親子を対象に12/4(土)に「フレミズ親子③お菓子教室」を計画していますので、興味のある方は営農振興課(059-229-3502)迄お問い合わせ下さい。

2021.8.13

梨ピーク前に

7月30日、津南部営農センターは、出荷最盛期を前に梨「幸水」の目ぞろえ会を開き、生産者や四日市合同青果、JA営農担当者ら11人が参加しました。
ナシの市場情勢を共有して、収穫時の注意点や出荷の状況などについて確認しました。

その後、選別や箱詰め作業を行い、四日市合同青果へ集荷しました。
今年は梅雨入りが早かったが、病害虫は少なく豊作で糖度も高い梨となり、昨年よりも品質は良好です(^O^)/
生産者も太鼓判を押していました(´ω`*)
とても美味しそうな梨🍐

村澤藤次会長は「今後もっと熱くなれば、もっとおいしくなり、雨が降れば大玉になる。高品質の梨を届けたい」と話しました。

2021.8.12

【女性部】クッキング教室

7月30日、女性部クッキング教室を開催し、部員10人が参加しました。
今回は4品(麻婆豆腐・涼拌三鮮(リャンバンサンスー)・蛋花湯(タンファ-タン)・カラフル寒天)に挑戦!!  ※カラフル寒天(家の光8月号P204)参照
まずは切る作業から…

みんなで手分けして材料の野菜を切っていきます(^O^)/

蛋花湯(タンファータン)の卵を流し込むコツは…
回しながら箸に卵を伝わせ、入れ終わったら少し置いてお玉で底から一かき!
これでふわっふわったまごの出来上がり(^^♪

皆さん知っていましたか?
寒天とゼラチンですが、それぞれ出来上がりの食感や透明度などが異なります。また、それぞれ溶ける温度や固まる条件が違うので使用時には要注意!! 今回は、揺らしても崩れない寒天で作りました(*´▽`*)

完成~(^O^)/
廊下までいい香りが~(*´ω`*)
とても美味しそう♡

2021.8.11

【JAグリーン津店・みどりの交差店】お盆販売について

JAグリーン津店では明日(8月12日)までお盆の切花販売を実施しています。
みどりの交差店でも、8月16日までお盆セール(仏花・切り花販売)を実施しています。

たくさんの切花を取り揃えております。

ぜひご来店お待ちしております。
切花は、JAグリーン津店・みどりの交差店にお任せください(^^)/

1 / 2712345...1020...最後 »