JA津安芸

つあげ日記

2020.1.22

当JAが応援団体に認定されました

令和3年に開催される「三重とこわか国体」の応援団体に当JAが認定されました。

これは、トップアスリートの就職支援を行う団体が選ばれるものです。

今後も、より一層の応援・サポートに努めてまいります!

2020.1.6

本店に「ネズミ」が登場!

当JA本店の1階エントランスに、干支の「ネズミ」を飾っています。

こちらは、毎年辰水神社にジャンボ干支を奉納している「美里地区ふるさと愛好会」さんの作品です。

体長約1m、高さ約70cmの大きさで、とっても可愛らしいので、本店にご来店の際はぜひご覧ください♪

2019.12.23

非常時に備えて訓練実施

12月23日、当JA本店において、津市中消防署西分署による指導のもと、防火訓練とAED(自動体外式除細動器)講習を実施しました。


(防火訓練)


(AED講習)

また、AEDを使用して人命救助活動を行ったとして、栗真白塚支店の伊藤LAが、落合理事長より表彰状を授与されました。

伊藤LAは、7月中旬に店舗の近くで男性が倒れているのを発見し、店舗に設置しているAEDを活用して救助活動を行い、男性の一命を取り留めました。

訓練に参加した職員は「訓練で学んだことを活かして、非常時には落ち着いて迅速に対応したい」と話しました。

2019.12.12

JAまつり収益金の一部を津市福祉へ寄付

11月9、10日に開催した「2019 JAまつり」において、株式会社ジェイエイ津安芸 農業部が栽培したキャベツの「特別価格販売イベント」や「ふれあいコーナー」の収益金から10万円を津市の地域福祉に役立ててもらうため寄付しました。

前葉泰幸市長へ経営管理委員会 水谷隆会長より寄付金を贈呈しました。


前葉市長(右)に寄付金を贈呈する水谷会長(中)
と落合代表理事理事長(左)


水谷会長より前葉市長へ「ぜひ地域福祉の向上に役立てていただきたい」と 挨拶をいたしました。

2019.12.10

千葉県でボランティア活動

11月18日から22日までの5日間、台風15号により甚大な被害を受けた千葉県(JA安房管内)に、県内JA・連合会の職員で構成する「JAグループ三重支援隊」が派遣されました。

当JAからは、総務課 岡副課長補佐が参加し、パイプハウスの解体およびガラス温室の破損ガラス拾いなどの復興支援活動を行いました。

 

岡副課長補佐は、「支援先の農家の方々は『もう一度やり直そう』と元気な方たちばかりで、勇気付けられました。被災された組合員の方々と交流しながら、一日でも早い復旧に向け、微力ではあったものの支援活動が出来たことは、貴重な経験となりました。」と話しました。

被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

2019.12.6

大豆の収穫作業がスタート!

冷え込みが厳しくなってきた秋空のもと、津中央営農センター管内の南河路圃場において、大豆の収穫作業が始まりました。

汎用コンバインが、軽快に大豆畑を走ります。

全体が茶色くなり、よく乾燥しています。

大豆の収穫の目安は、爪で押すと子実に少しあとがつく頃、ポキッと茎が折れるまで水分が低くなった頃が収穫適期とのことです。

2019.12.5

小学生が餅つき体験

安東地区運営協議会は12月4日、津市立安東小学校の体育館で幼稚園の園児と小学校の児童合わせて135名を対象に、餅つき体験を開催しました。

餅つきには、食農教育活動として児童が田植え・収穫を体験したお米を使い、運営協議会委員の皆さんの指導のもと、杵の持ち方や打ち方などを教わっていました。

自分たちで頑張ってついたお餅、みんなでおいしくいただきました♪

2019.11.18

生産直売「トラック朝市」スタート!

津中央支店 津店の駐車場では、毎週土曜日に生産直売の「トラック朝市」を開催し、初回からたくさんの人で賑わいました。

出店された農家の方は「思っていたよりも多くの人が来てくれたので驚きました。ほとんど商品が売れてしまったので、来週はもっとたくさん用意しようと思います」と笑顔で話されました。

「トラック朝市」は毎週土曜日に開催しています。是非お越しください♪

生産直売「トラック朝市」
【日時】毎週土曜日(9:00~10:00)
【場所】津中央支店 津店(駐車場)津市新町二丁目11-43 059-226-5131

2019.9.17

中学生のミカン摘果体験

9月11日~13日の3日間、津市立東観中学校の2年生7人が、大里窪田町の佐藤晋治さんが経営する「佐藤みかん園」で職場体験学習をしました。

熱い中で長時間の作業でしたが、佐藤さんの指導のもと、一生懸命摘果作業を行い、汗を流していました。

2019.9.13

津市北消防署から感謝状を授与

栗真白塚支店の伊藤LA(ライフアドバイザー)は、通行人の人命救助活動を行ったとして、津市北消防署から感謝状を授与されました。

伊藤LAは、店舗の近くで男性が倒れているのを発見し、店舗に設置してあるAED(自動体外式除細動器)で救助活動を行い、一命を取り留めました。

当JAでは、豊かで安心して暮らせる地域づくりへ貢献の一環として、店舗にAEDを設置しており、定期的に全職員を対象としてAED講習会を開いています。

1 / 41234